東京モノレールと速度比べ!?

ジェットスキー ツーリング 写真 ジェットスキー ツーリング 写真

さらにジェットスキーツーリングは天王洲アイル方面へ進み、右側
に何やら大きなホテルのような建造物が見えてきましや。

この建物は、第一ホテル東京シーフォートと、天王洲銀河劇場など
のようで、最寄駅は東京モノレールの「天王洲アイル駅」

白い大型クルーザーも停泊していて、「クリスタルヨットクラブ」
なる、豪華クルーザーレディクリスタル(Lady Crystal)と水辺の
レストランも併設されています。

東京湾クルーズやランチ・ディナー、入学や卒業祝いなのでの団体・
パーティも行われているとのこと。

いいな、いいなぁ〜、クルーザーでディナークルーズかぁ〜、こち
らの乗っているマイクロクルーザーは、羽田空港の脇にある砂浜で
ちょっと潰れた冷たいパンを食べるディナークルーズ。

「フンッ、クルーザーは時速100キロで走れないくせに〜」と、
何だか訳のわからないことをぶつくさ言いながら、豪華なホテルと
クルーザーの脇を通り抜けます。

東京モノレールと速度比べ!?

ジェットスキー ツーリング 写真 ジェットスキー ツーリング 写真

その第一ホテル東京シーフォートを通り過ぎ、海岸通りの橋の下を
抜けると、右側にJALのビルが見えてきます。

「おお、いつものJALビルだ〜」と思って見上げ、写真を撮りま
すが、何かが違う・・・、よくよく見てみると、ナントビルの上の
JALマークが、「canon」に変わっているではないですか!

対比のため、数年前に撮影した同ビルの写真を並べてみますが、や
はり右側の写真には「JAL」としっかり書いてあります。

「ムムッ」経営破綻したJALに変わり、好調のキャノンが入居す
るなど、だれが想像したでしょうか?企業の栄枯盛衰の激しさを物
語るようで、このキャノンでさえも、数年先は分かりません。

その昔、この世の春を謳歌した大手家電メーカーが、青息吐息であ
えいでいるのを見ても、いかに厳しい世の中になったものだとしみ
じみ感じるところです。

この東京モノレール脇にあった、歴史ある風景がまたひとつ変わっ
しまいました。

東京モノレールと速度比べ!?

ジェットスキー ツーリング 写真 ジェットスキー ツーリング 写真

そんな光景に驚きつつも、次の目的地である「羽田空港」へ向かっ
てジェットスキーで航行していきます。

あ、でもその前に東京モノレールとの競争を忘れてはいけません。

ポケモン仕様のジャンボジェット機は知っていましたが、ポケモン
仕様のモノレールがあるなんて、実は知りませんでした・・・。

天王洲アイル駅を出発したモノレールは、ぐんぐん加速しながら、
大井競馬場前駅を目指して水路の上を走ります。

ジェットスキー ツーリング 写真 ジェットスキー ツーリング 写真

水中に立っている橋脚の上にレールが載っているため、モノレール
に乗っていても、水上を走行しているように感じます。

モノレールと並走しながら、こちらもアクセル全開で応戦し、モノ
レールを抜き去ります。

モノレールも意外と速く、時速90キロ前後は出ているような気が
しますが、私のジェットスキーの最高速度は約103km/hなの
で、楽勝とまではいかないにせよ、じわじわと引き離していくこと
ができます。

モノレールの中から、子供などが手を振っているのが見えれば、振
り返してあげたりと、なかなか楽しい競争です。

モノレールに遊んでもらったら、そろそろ羽田空港に行って、少し
早い昼食にします。

▲ページトップに戻る