夢の島マリーナ⇒豊洲運河

ジェットスキー ツーリング 写真 ジェットスキー ツーリング 写真

ジェットスキーでのツーリングも、夢の島マリーナ前辺りまで来る
と、強風で荒れた海の影響はなくなり、水面が穏やかになってきま
した。

夢の島マリーナには、多くのクルーザーを始めとした船舶が停泊し
ており、都心にあるマリーナに自分の船を係留しておける人達は、
相当裕福な人なんだろうなぁ〜と思いながら横を通り過ぎます。

しかし水の色は相変わらずの薄緑色をしていて、昔に比べてキレイ
になったとは言え、通常の海の色とは程遠い感じがします。

江戸前の魚が珍重されているようですが、東京湾周辺で獲れる魚も
この色の海から獲れる魚だと思うと、ちょっと遠慮したいような気
もしてしまいます。

夢の島マリーナ⇒豊洲運河

ジェットスキー ツーリング 写真 ジェットスキー ツーリング 写真

東東雲運河と呼ばれる場所は通らず、脇に逸れた運河をジェットス
キーはゆっくり進み、ベイエリアの倉庫や大きなマンションが立ち
並ぶ光景を見ながらのツーリングとなります。

しかし出発した時からさらに潮が引き、運河の左右にある岸壁が大
きく露出していて、あまり岸寄りを航行すれば、ジェットスキーが
浅瀬に乗り上げてしまいそうな気がして、ゆっくりと運河の真ん中
付近を航行するようにします。

この潮の引き加減がこの後のトラブルに繋がるとは、その時は思い
もせず、天気の良い中ご機嫌でジェットスキーを走らせていました。

夢の島マリーナ⇒豊洲運河

ジェットスキー ツーリング 写真 ジェットスキー ツーリング 写真

しかしこのベイエリアには大きなマンションや倉庫がたくさんあり、
いわゆる一戸建ての住宅は一軒も見当たりません。

すこし運河から離れると、住宅街が点在するようですが、水辺の土
地は一般の住宅用には分譲されていない様子です。

豊洲運河と呼ばれるベイアリアには、ツインタワーのようにそびえ
る、シティータワーズ豊洲ザ・ツインN棟とS棟の姿も見え、正に
都心付近を航行しているんだという気にさせてくれます。

▲ページトップに戻る